にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Amazon
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
TGアフィリエイト
Affiliate





なかのひと
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
内視鏡検査
JUGEMテーマ:日記・一般
  今日、内視鏡検査を受けてきました。結構いやがっていたので久しぶり(6月以来だったみたい)でした。

結果は…まあ悪化はしてなかったです。ここ最近では良い方。相変わらず直腸のところがだめですが、あとは横行結腸より奥はひだひだが出ています。出血部位はなく、若干口内炎みたいな白くなっているところが残っていました。

久々だったせいか、それともここのところの体調が悪いせいか、点滴の針が入らず(これは体調は関係ないな)、3回やり直しているうちに、なんか貧血気味に。横になって点滴を入れて、麻酔、検査。
普通だと検査時に医師とお話をするんですが今日はそんな余裕がなかった。なんでかなあ。で、終わって簡易ベッドに行って点滴終わってまあここまでは普通だったんですが、診察というか写真見ながら話しているうちにまた貧血っぽい目眩。横になりながら説明を聞きつつ、車いすで運び出されてもう一度寝てました。

全快、入院時に検査やったときもこんな感じで検査室を汚しまくったのでちょっと心配でしたけれど、まあそういうことも無く、話し終わってからまた一時間ほど寝てかえってきました。今後の方針とかは次回診察と薬の補充に行ったときになりました。

これでこのままの感じで続けば復職もできるかな。
| 病院 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
注腸変更
えー、注腸が変更になりました。 プレドネマの注腸を止めて25mgの飲み薬になりました。 増えている感じがしないでもないんですが(20グラム注腸を5日おきだった)吸収と直接ではかなり違うらしいのと、アトピーにも効くかと(^^;) 取りあえず便の色も薄めになってどうなんでしょうね。2週間後って来週の月曜日なんですがまた行って確認します。
| 病院 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
内科医に行く私
JUGEMテーマ:日記・一般
  退院して1ヶ月超たちまして、いろいろおきております。

まず産業医。16日に産業医の開業事務所に行ってきてちょっとご相談をしてきました。思ったより体力が落ちていて、地下鉄で1時間半くらいかかるんですけど着いたときにはへとへとでした。帰りには好きな本屋に寄るつもりだったのにそういうことを許さないような足の疲れという、すごい残念感が漂う一日でした。
結論的には来月の近い事業所でやる面談でもう一度ご相談と言うことになりました。往復3時間、お話3分くらい。やれやれ。

で、今日は内科医の検診。注腸をしているんですが薬が23日になくなるし、血液検査をして翌日結果を聞きに来いと前回言われたので今日行ったんですが、便検査もしたので今週末で良くなりました。
一応現状を言っておきましたけれどまあ問題はないのかなあ。ガスがたまりやすいので困っていると言うことと、なぜか夜注腸をした後にガスがたまって、起きちゃってつらいと言うことを伝えておきましたが、あまり反応はなし。
注腸時にはオリーブオイルを使ってカテーテルを入れていたんですけれど、もう無くなってきたので追加をお願いしたらキシロカインが普通に出てしまいました。退院時に結構もめた(看護師さんとですが)んですけど今日はあっさりと
先生:「キシロカインの方がいいかなあ」
看護師さん(入院時にお世話になった):「いいと思います」
先生:「じゃ、そうしよ」
うーん、なんだったんだ(^_^;

まあ今月は体力復帰に努めます。体力というか、脚力だな。あとは遠いところに行けるように精神的に強くなるように(トイレに行きたくなるんだよね。精神科の問題?)
| 病院 | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
退院してきました。でも
JUGEMテーマ:日記・一般
  11月13日に退院してきました。前日の金曜日の院長回診の時に取りあえずやることはやっているので、昼間にもプレドネマとペンタサの注腸をしてみようという話になり(夜はその週の水曜日からやっていました)ましたが、そうすると点滴のプレドニンは抜いているし、マックアミンと腸粘膜を直すような薬とビタミンを入れている点滴の2本だけであとはこれといった治療はないことに。
そうしたら個室とはいえ病院にいると言うことがストレスなんです〜って訴えてみたら急に態度が豹変して退院してしまうことになりました。こういうのが意外とストレスなんですけど…。

で、まあ昼間の注腸をすると言うことで退院が決まりました。そんな経緯だったもので退院してくるときになんか看護師さんにもきちんと挨拶せず返ってきてしまい、これもまたストレス。なんだかなあ。

退院経過ですが、若干良くなっているかも。LCAPとかのせいかもしれませんが。
昼間の注腸はやはり病院でやった起き抜けは無理なので(すぐトイレに行きたくなる)10時〜11時くらいにやってます。2時間〜3時間くらいしか持たないんですが、大丈夫かなあ。夜もじつはそれくらいしか持たないんです。
| 病院 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
その後の状態
えー、まだ入院しております。
なんだかんだでダメですね。



LCAPはワンクールやりまして27日に内視鏡検査。
この内視鏡検査がいつもと違って前処置の下剤の効きが悪く検査中も余裕がなくどんな感じ立ったかはっきり覚えていません。ただあまりよくなっていなかったのは確かでした。
その後も発熱までしてしまい(39.3度)急きょ抗生物質の点滴。一応1日で下がりましたけれどさんざんです。
 結局ペンタサ注腸とプレドネマ注腸をやることになり、またLCAPも第2クール突撃。今日やりました。

退院はいつになることやら。

テニスしたいです。
| 病院 | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
LCAP2回目&3回目のはずが
JUGEMテーマ:日記・一般
  LCAP2回目を火曜日にやりまして、これは70分3リットル。無事に終了。

で、今日3回目(なりたてなので週2回可能だったようなので)をやりたかったんですが、マシントラブル。動脈ラインで血液をどうしても引けなくなり、いろいろ聞いていただいたところ、あるフィルタの部分(5mmくらいのジョイント)に水が入ってしまっているのが原因らしい。乾燥とか手を尽くしていただいたんですが、1リットルで断念。惜しかった。

ただ予備のフィルターとかパーツがあるので明日リベンジです。ちょっと下血も減ってきて期待できるのかも。ただ夜明けの下血は残ってます。これが収まればなあ。ラコールぐらしから外れるのに。
| 病院 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント、お答え
JUGEMテーマ:日記・一般
  コメントいただきました。ありがとうございます。

セカンドオピニオンですが、実は内視鏡担当医は別の病院の消化器系の担当医なんです。(院長の後輩なんじゃないかな)で、その方と、この病院の院長(まあ主治医ですね)の判断という感じです。(火、水、木と別の消化器系の医師が来て一応写真を見てくれてます)

潰瘍性大腸炎とレミケードは一応効果ありと言うことなんですが、内視鏡担当医曰く「ちゃんとよくなる人はなる、特にクローン病にはよく効くという結果が出ている。でも潰瘍性大腸炎は微妙っちゃ微妙なんだよね」ということで力落としの無いようにと検査時に言われましたし、レミケード入れるって決めたときにも回診の時に言われたんです。

あ、余談ですが一応麻酔して内視鏡やるんですけど、私、あんまり効かなくて担当の医師と話しながら検査することが普通です(^_^;ここはどうなってるんですか〜とか普通に聞きます。他の人見ると終わってからも麻酔が抜けないのでベッドに行くまでふらふらしてますが、私は平気ですね。

閑話休題。

で、院長も写真見てやっぱり効果があまりない(というか炎症自体はちょっと増悪気味なんじゃないかなあ。白い病変部の潰瘍はなくなっていたけれど。ステロイドも入れてるんですけどね)と判断して、LCAPをやることにしたようです。一応今までは効果があったので期待…というかほかに手がない。ステロイド耐性が少し出てきているようです。どっちかというとステロイドの方が心配。

そういえばペンタサ注腸やるって言ってたけどどうすんだろう?
| 病院 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
レミケード点滴
JUGEMテーマ:日記・一般
  昨日、レミケードの点滴が終わりました。2時間以上かけてという指示があるので結構慎重にやったので22時近くになってしまいました。

とりあえず今日の調子は変わらず、不調なところもないし、まあ大丈夫なのかな。今日の2時頃に鮮血で下血しましたけれど、「悪くはなっていない」(いま今日の内視鏡の先生が来て言った言葉)ので様子見でしょうね。一日で急によくなったらそれはそれでびっくりです。

明日くらいからの様子を見たいと思いますが、2週間後にまた点滴。通院でできるといいなあ。
| 病院 | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
怒濤の放置の後の入院
JUGEMテーマ:日記・一般
  うわ。7月10日から放置だったのですな。いかんいかん。

で書くことになると入院です。(^_^;なんかねえ調子は悪かったんですよ。いろいろちょっと言えないこともあってどうしようかなあと思ったんですけど、ついに先週の金曜日に意を決して病院に行って相談した結果入院。

昨日、内視鏡検査をしましたが、ちゃんと潰瘍ができてました。S字結腸から直腸で腫れていて直腸付近に潰瘍なのであまり重くはないです。ただステロイドもあまり効かず、L-CAPも効果が出るかどうか不明なので認可されたばかりのレミケードを使うことになりました。
免疫抑制剤も選択にはあるのですが長々と使わなきゃならないことや、これから冬になっていくのに免疫抑制をずーっとしていくのも…ということで、レミケードの選択になったようです。

今日の夕飯後に点滴。これで2週間後、6週間後に点滴、内視鏡を使うという感じでしょうか。下血が止まっていないので退院はまだできそうにないのですが、まあ希望を持って入院しております。

今回はWiMAXルータ(WM-3300R)を購入したので病室でもネットブックを使ってこのブログを書いております。快適。
携帯もアンドロイド(IS01)に変えたのでこちらで打とうかと思ったんですが、ちょっと大変なのでネットブック持ち込んでます。
| 病院 | 16:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
LCAP、1クール終了
JUGEMテーマ:日記・一般
  えー、1ヶ月近くのご無沙汰でした。あのあと本当に悪くなってしまってどうしようもなく、起き上がれず状態に陥ってしまいました。

やっとLCAPが1クール終了しましたけれど、いまいちすっきり直った感がないです。まあLCAP自体が即効性のあるものではないので大丈夫だとは思いますが、1週間様子見という結論で、LCAPをもう1クールやるか、プレドニン抵抗性になっているかもしれないという疑問があるのでプレドニンをやめて免疫抑制剤を使用するかもしれません。
続きを読む >>
| 病院 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/12PAGES | >>